投稿日:2023年6月14日

建て替えやリフォームのきっかけになる、古い家ならではの不安や不満

こんにちは!有限会社明間工務店です。
茨城県土浦市に拠点を置き、千葉県・福島県・栃木県にて内装リフォーム、リノベーション工事、新築工事を行っております。
古くなってきた家はさまざまな悩みが出てくるため、建て替えやリフォームのきっかけにもなるでしょう。
今回は、そんな古い家ならではの不安や不満を見ていきたいと思います。

古い家に住んでいて感じる不満


家は大切に住んでいても、時と共にさまざまな不具合が現れるものです。
古い家の雰囲気が気に入っているという方でも、不便だなと思うところもあるかもしれません。
よく見かける古い家の不満を、いくつか見ていきましょう。

断熱性能が低い

古い家は断熱材が入っていないことが多くあるため、夏は暑く冬は寒いです。
また断熱性が低いと光熱費がかさむことになり、家計を圧迫します。

見た目が悪い

外観は特に、経年劣化することで見た目が悪く見えてしまいます。
周りに新しくて綺麗な家が多い中で、汚れや傷が目立つ家が恥ずかしいと感じる人もいるようです。
また外装も内装も劣化することで、快適な生活を送れないという不満もあります。

設備が古い

設備が古いと使い勝手が悪く、故障や不具合が起こりやすいというデメリットがあります。
特に使用頻度の高い水回りの設備が使いにくいと、大きなストレスになるでしょう。

古い家に住んでいて感じる不安

不満とは別に、古い家に対する不安もあります。
続いては古くなった家に感じる不安を見ていきましょう。

災害に耐えられなさそう

古い家だと現行の耐震基準を満たしていないことも多いため、耐震性に不安があるという声が圧倒的に多いです。
また屋根が古い場合には、雨漏りの心配もあるでしょう。

メンテナンスが大変そう

住宅設備の経年劣化により、メンテナンスが必要になってくる箇所が一気に出てくるという不安があります。
簡単な修理で済めばいいのですが、設備が古いと部品が手に入らないこともあり、その場合設備そのものの入れ替えが必要になってくるでしょう。

防犯性が低い

玄関の鍵が古い・窓の鍵が貧弱などの理由で、防犯面の不安を感じている人もいます。
対策としては、補助錠の利用などが手軽でおすすめです。

建て替えやリフォームをご検討中ですか?


古い家に住んでいる約半数は、建て替えやリフォームを検討しているようです。
今回紹介したような不安や不満があり、新築工事や各種リフォーム業者を探しているのでしたら、ぜひ有限会社明間工務店にお任せください。
お客様のニーズに合わせた最適なプランをご提案し、高品質な施工をご提供いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

リフォームや店舗内装工事は茨城県土浦市の『有限会社明間工務店』へ
有限会社明間工務店
〒300-4104 茨城県土浦市沢辺1424-15
TEL:029-862-4652 FAX:029-862-4725
※営業電話お断り


関連記事

店舗内装工事のご依頼ありませんか?

店舗内装工事のご依頼ありませんか?

茨城県土浦市を拠点に活動する業者『有限会社明間工務店』では、店舗内装工事のご依頼を承っています! 店 …

弊社の業務をご紹介!

弊社の業務をご紹介!

こんにちは!茨城県土浦市の有限会社明間工務店です。 弊社では、リフォーム工事・店舗内装工事・新築工事 …

意外と知らない?リフォーム工事とリノベーション工事の違いとは?

意外と知らない?リフォーム工事とリノベー…

有限会社明間工務店は、茨城県土浦市に拠点を構え、リフォーム工事や店舗内装工事、新築工事などを手がける …

お問い合わせ  ご依頼の流れ